UQモバイル

ドコモからUQモバイルにMNPで乗り換える手順【完全版】

ドコモ ロゴ

本記事ではドコモからUQモバイルにMNPで乗り換える手順を解説します。

 

格安SIMへの乗り換えなら、通信速度が速いUQモバイルが断然おすすめです。

ワイモバイルも同等に速いですが、通話をあまりしない方はUQモバイルの方が安くなります。

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

ドコモからMNPで乗り換える手順

 

番号そのままでドコモからUQモバイルに乗り換える手順は下記のとおりです。

 

  1. SIMロック解除
  2. MNP予約番号の発行
  3. UQで乗り換え手続き
  4. 回線切り替え
  5. スマホにSIM挿入
  6. APN設定

 

これから上記手順を詳しく解説していきます。

 

SIMロック解除

 

この章はドコモで使っていたスマホをUQモバイルで使う場合のみ必要です

 

対応バンドを確認

 

まず、手持ちのスマホがUQモバイルで使えるか確認しましょう

スマホは機種ごとに対応するバンド(周波数)が異なるため、事前に確認が必要です。

 

iPhoneはiPhone6S・iPhone SE以降の機種ならすべて使えます。

 

AndroidはPixelシリーズやHUAWEI P30 Pro、比較的最近発売のAQUOSシリーズは使えます。

ただし一部のAndroidは非推奨なので、「ドコモのスマホはUQで使える?」の章で詳しく解説します。

 

  • iPhone:6S・SE以降は使える
  • Android:一部使えないスマホも
    →どちらもSIMロック解除が必要

 

使えるスマホでも、ドコモで買ったスマホをUQモバイルで使うためにはSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除はマイページからなら無料でできますので、契約中に済ませておきましょう。

 

SIMロック解除の条件や具体的な解除手順は下記ページを参考にしてください。

詳細SIMロック解除の手続き | docomo

 

MNP予約番号を発行

 

続いて、ドコモでMNP予約番号という10桁の番号を発行してもらいます。

これは、UQモバイルでも同じ携帯番号を使うための、いわば引継ぎ用の番号です。

 

MNP予約番号は、ドコモの店舗、電話・マイページで取得できます。

 

<MNP予約番号発行方法>

予約番号
発行方法
備考
店舗
電話ドコモのスマホから151
または0120-800-000
WEBマイドコモ

 

詳細MNP予約番号の発行 | docomo

 

なお、MNP予約番号の有効期限は発行後15日間と決められています。

また、UQモバイルオンラインで乗り換え手続きする場合は取得から2日以内に手続きが必要です。

取得後はすぐに乗り換えに移りましょう。

 

UQで乗り換え手続き

 

ドコモでMNP予約番号を発行してもらったら、続いてはUQモバイルで乗り換え手続きをしましょう。

 

乗り換えは店舗や家電量販店でも可能ですが、断然UQモバイル公式サイトがおすすめです。

24時間受付可能で、SIM契約ならキャッシュバック・端末セットなら最大18,000円の割引が適用されます。

 

  • SIMのみ:キャッシュバック
  • 端末セット:最大18,000円割引

 

まず、UQモバイル公式サイトにアクセスし、SIMカードまたは端末を購入する画面に遷移します。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

次に、契約方法を選択します。

 

UQモバイル MNP乗り換え手順

 

続いて、ご自分が毎月使用するデータ容量に応じて、料金プランを選択します。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

<UQモバイルの料金表>

SML
データ
容量
3GB9GB14GB
月額料金
(税抜)
¥1,980¥2,980¥3,980
通話
オプション
10分かけ放題:月700円
通話パック60分:月500円

※税抜
※データ容量は1年間増量あり

 

続いて、必要に応じてオプションを選択し、利用者の年齢・契約先を選択します。

 

乗り換えの場合は、端末の下取りの画面が出てきます。

不要な端末をお持ちの方は下取りしても良いでしょう。

 

UQモバイル 端末下取り

 

詳細端末下取りサービス | UQ

 

最後に、料金明細を確認して「ご購入手続きへ」をタップします。

 

UQモバイル SIM契約手順(MNP)

 

次のページで、MNP予約番号の入力画面が出てきます。

ドコモで発行してもらったMNP予約番号や有効期限などを入力しましょう。

 

UQモバイル SIM契約手順(MNP)

 

次のページで約款や重要事項を確認し、チェックを入れます。

 

また、au IDは申し込むにチェックを入れましょう。

データ増量などの特典を受けられます。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

その後、必要に応じてauスマートパスプレミアムの申込とお知らせ情報の配信の要否を選択します。

ここまで来たら、「お客様情報入力に進む」をタップします。

 

次ページで契約者の各種情報を入力します。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

最後に、料金の支払方法を選択します。

クレジットカードの場合はその場でカード番号などを入力してください。

 

口座振替や自動振込などを選択する場合は、のちほど送付される口座振替依頼書の返送が必要です。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

ここまでくればあとは大丈夫です。

審査を経て、最短で翌日にSIMカードや端末が発送されます。

 

▼乗り換えはオンラインがお得▼

UQモバイル公式サイト

 

 

回線切り替え・開通作業

 

UQモバイル公式サイトで手続きしたあと、SIMカードや端末が自宅に届きます。

ただし、到着してもまだUQモバイルのデータ通信は使用できません。

 

まだドコモの回線が使える状態ですので、この回線をUQモバイルに切り替える必要があります。

この作業を「回線切り替え」といいます。

 

電話・マイページで即日切り替え可能

 

回線切り替えは以下の2通りの方法でできます。

 

  • UQモバイルのマイページで手続き
  • お客様センターへ電話
    (電話番号:0120-929-818)

 

電話でも回線切り替え手続きも可能ですが、電話はなかなかつながらないのでマイページで手続きしましょう。

 

MNP転入時の回線切り替え手順

 

1.UQモバイルマイページへログイン

 

UQモバイル回線切り替え手順

 

2. 「お申し込み状況一覧」をクリック

 

UQモバイル回線切り替え手順

 

3. 「回線切り替え」をクリック

 

UQモバイル回線切り替え手順

 

4. 実行をクリック

 

UQモバイル回線切り替え手順

 

5. 回線切り替え完了

 

UQモバイル回線切り替え手順

 

回線切り替え作業完了後、30分程度でUQモバイルのデータ通信が使用できるようになります。

UQモバイルの回線が使えるようになると同時に、ドコモが解約されます。

 

スマホにSIMを挿入

 

この章はUQモバイルでSIMのみ契約した場合のみ必要です

 

回線切り替えが終了したら、スマホ本体にSIMカードを挿入します。

 

UQモバイルからマルチSIMというSIMカードが送られてきます。

マルチSIMは、自身でSIMカードのサイズを調整できるSIMです。

 

スマホによってSIMカードのサイズが異なりますが、iPhone6S・SE以降のiPhoneや、最近のAndroidスマホはほとんどが一番小さいnanoサイズです。

マルチSIMの周りをパキッと割って、一番小さいnanoのサイズに調整してください。

 

その後、本体側面にある小さな穴にSIMピンを差し、SIMトレイを取り出してSIMカードをセットします。

 

SIMの差し替え

 

挿入方法は各端末の取扱説明書や公式HPを確認してください。

 

iPhone7・6S・SEは、SIMを挿入すれば使えるようになります。

APN設定は不要です。

 

AndroidやiPhone8以降の機種を使う場合は次章のAPN設定に進んでください。

 

APN設定

 

AndroidやiPhone8以降の機種は、回線切り替えが終わりスマホ本体にSIMを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

 

APN設定とは、手持ちのスマホでUQモバイルのデータ通信ができるようにするための設定です。

 

iPhoneのAPN設定

 

  1. Wi-Fiに接続
  2. こちらのURLにアクセス
  3. プロファイルの表示を「許可」
  4. ファイルDL後に「閉じる」
  5. ホーム画面→「設定」→「一般」→「プロファイル」へ
  6. UQのプロファイルをタップ
  7. 「インストール」をタップ
  8. パスコードを入力
  9. 次へ → インストール → 完了

 

詳細iOSのAPN設定 | UQmobile

 

AndroidのAPN設定

 

Androidはほとんどの場合、「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」をタップすると、以下のような画面が出てきます。

そこでUQモバイルを選択してください。

 

UQモバイル AndroidのAPN設定

 

もしうまく設定ができなければ、以下のページを参考にしてください。

詳細APN設定(Android) | UQmobile

 

以上で設定は完了です。

APN設定が終われば、UQモバイルでスマホが使えるようになります。

 

▼乗り換えはオンラインがお得▼

UQモバイル公式サイト

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

 

ドコモのスマホはUQで使える?

 

ドコモで買ったスマホをUQモバイルで使おうとされている方は、UQモバイルで使えるか事前に必ず確認しましょう。

 

ドコモのiPhone

 

iPhone XR

 

まず、ドコモで買ったiPhoneはiPhone6S・iPhone SE以降の機種ならすべて使えます

 

ただし、SIMロック解除が必要です。

事前にマイページからSIMロック解除しておきましょう。

 

SIMロック解除の手順はこちらをお読みください。

詳細SIMロック解除の手続き | docomo

 

ドコモのAndroid

 

ドコモ Galaxy S10

 

ドコモのAndroidは非常にややこしいです。

SIMロック解除すればどの機種も使えるようにはなるのですが、機種によっては電波が弱くなる可能性があります

 

結論から言うと、(あくまで自己責任ですが)私だったらPixelシリーズ、HUAWEI P30 Pro、最近のAQUOSシリーズ以外は使わないと思います。

 

UQモバイルの動作確認端末一覧にはGalaxyやXperiaを含め多くの機種が動作確認されていますが、少し疑問です。

 

ドコモのAndroidスマホがUQモバイルで快適に使えるには、LTEバンド(1と18/26のいずれか)とau VoLTEに対応している必要があります。

しかし、GalaxyやXperiaはバンド18/26に対応していません。

 

こちらの表で確認すると、バンド18または26に対応しているのはGoogle Pixelシリーズ・HUAWEI P30 Pro、比較的最近発売されたAQUOSシリーズのみです。

また、Pixelシリーズはau VoLTEに対応していますが、HUAWEI P30 ProやAQUOSシリーズはau VoLTEに対応しているかはわかりません。(対応しているっぽいですけど)

 

繰り返しになりますが、私ならPixelシリーズ、HUAWEI P30 Pro、最近のAQUOSシリーズ以外は使わないと思います。

 

よくわからないという方はUQモバイルでスマホを買うか、UQモバイルではなくドコモ回線が選べる格安SIM(OCNモバイルONEマイネオ)に乗り換えましょう。

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

 

ドコモからのMNP乗り換え費用

 

SIMロック解除費用

 

ドコモで使用している端末をUQモバイルでも使用する場合、SIMロック解除が必要です。

 

繰り返しになりますが、SIMロック解除は店舗で手続きすると3,000円、マイページ(My docomo)で手続きすれば無料です。

 

店舗WEB
(マイページ)
費用
(税抜)
3,000円無料

 

詳細SIMロック解除の手続き | docomo

 

MNP転出手数料

 

ドコモからMNPで他社に乗り換える場合、MNP転出手数料3,000円がかかります。

これは、どこで手続きしても3,000円かかります。

 

契約解除料・違約金

 

2019年9月までに契約した方がドコモの契約更新月以外にMNP転出する場合、契約解除料(違約金/解約金)がかかります。

違約金はプランにより異なりますが、おおむね9,500円です。

 

2019年10月以降のプランなら違約金は1,000円です。

 

端末代金の残債

 

ドコモでスマホ端末を分割で購入しており、代金の支払いが終わっていない場合、MNP乗り換え後も分割請求が続きます。

 

また、乗り換えのタイミングで端末代金の残り(残債)を一括返済することも可能です。

ただし、一括返済は店舗に行く必要があります。

 

乗り換え時の初期費用

 

UQモバイルにMNP転入する際に、契約事務手数料として3,000円(税抜)がかかります。

 

ただし、UQモバイル公式サイトで乗り換えればキャンペーンでキャッシュバックが貰えたり、端末価格が大幅割引になります。

店舗ではこの割引は適用されません。

 

▼乗り換えはオンラインがお得▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQの乗り換えキャンペーン

 

UQモバイルではお得なキャンペーンを実施しています。

 

特に、オンライン限定のキャッシュバックと端末割引がお得です。

店舗ではこのキャンペーンは実施していませんので、店舗で乗り換えるのはかなり損です。

 

SIM契約でキャッシュバック

 

UQモバイル公式サイトでは、限定キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

 

新規で音声SIMのみを契約した場合は3,000円乗り換えでSIMのみ契約の場合は10,000円のキャッシュバックがもらえます。

 

契約方法キャッシュバック
新規
契約
¥3,000
MNP
乗り換え
¥10,000

 

このキャッシュバックはUQモバイル公式サイト限定です。

店舗では実施していません。

 

有料オプションなどの条件もありませんので、必ず下記リンクから申し込みましょう

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

 

端末が最大18,000円割引

 

UQモバイルでは、UQモバイル公式サイトで対象機種を購入した場合に端末価格が最大18,000円(税込19,800円)割引になるキャンペーンを実施しています。

対象端末と割引額は以下のとおりです。

 

<対象機種と割引額>

端末新規・MNP
の割引額
機種変更
の割引額
iPhone7
(32GB/128GB)
¥18,000¥10,800
Xperia
8
DIGNO
A
Galaxy
A20
新規:¥7,920
MNP:¥18,220
¥7,920
BASIO
4
¥10,800¥10,800
AQUOS
sense3
OPPO
A5 2020
nova lite
3
Galaxy
A30
¥7,200¥7,200

※割引額は税抜

 

人気のiPhone7Xperia8AQUOS sense3等、どの機種も対象です。

さらに機種変更でも最大10,800円(税込11,800円)が割引されます。

 

この割引はUQモバイル公式サイト購入した場合のみ適用されます。

 

▼割引対象機種購入はこちら▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQ学割

 

 

UQモバイルでは毎年恒例の学割キャンペーンを開催中です。

 

2020年のUQ学割は学生とその家族が対象です。

プランによって、最大1,000円×6ヶ月割引が適用されます。

 

<UQ学割の特典一覧>

学生学生の家族
対象
プラン
スマホプラン
S・M・L
スマホプラン
M・L
割引額S:500円
M・L:1,000円
1,000円
適用期間S・M:13ヶ月間
L:6ヶ月間
M:13ヶ月間
L:6ヶ月間

 

2019年~2020年のUQ学割の実施期間は2019年11月15日~2020年5月31日です。

UQ学割の詳細や適用条件、必要書類等は以下のページに詳しくまとめています。

 

 

▼UQ学割の詳細を公式で見る▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQ家族割で月500円割引

 

UQモバイル家族割

 

UQ家族割は、家族でUQモバイルに申し込むと、2回線目以降の月額料金が1台あたり500円割引になるキャンペーンです。

最大9回線まで割引になり、割引は契約している限りずっと続きます。

 

詳細は下記記事を御覧ください。

 

 

▼家族割でさらに500円引き▼

UQモバイル公式サイト

 

 

その他実施中のキャンペーン

 

また、UQモバイル公式サイトでは他にもお得なキャンペーンを実施しています。

現在実施中のキャンペーンは下記記事に詳しくまとめています。

 

契約前に必ず確認してください。

 

 

 

docomoからの乗り換えはこちら!

 

以上、ドコモからUQモバイルへのMNP乗り換え手順とキャンペーンの解説でした。

 

UQモバイルは通信速度が速く、大手並みのサービスを格安で使えます。

わたしも最もおすすめの格安SIMキャリアです。

 

乗り換えはキャッシュバック&端末大幅割引中のUQモバイル公式サイトがお得です。

こちらからどうぞ!

 

▼乗り換えはオンラインがお得▼

UQモバイル公式サイト

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

 

トップページへ戻る

 

タイトルとURLをコピーしました